プラザサービス

青山・表参道で30年の実績と信頼。

株式会社プラザサービス

03-3407-2354

表参道駅B3出口より徒歩20秒

営業時間:10:00~19:00(日・祝休み)

青山・表参道で30年の実績と信頼。

2018年06月04日 夏山登山その1・・・奥秩父テント泊の1日目

花と新緑と景色を堪能(^^♪

 

 

週末、「天気が良さそうなので」と、

奥秩父へ登山へ。

 

今年初のテント泊なので、必要と思われる装備を

全てリュックに詰めたら、、、

なんと20kgオーバー。。。

 

「これも訓練」と、土曜日の早朝出かける。

今回は、山梨県の笛吹川上流の広瀬湖畔の

新地平登山口より、9:30に登山開始。

 

 

川沿いの登山道を何回か迷いながら、「雁峠」で

奥秩父主脈の稜線に出る。

 

左は「雁坂峠」、右は「笠取山」の看板を右に。

 

この付近は、「分水嶺」

 

 

三角の石には、「多摩川」「荒川」

「富士川」と書いてあった。

 

 

近くには、林野庁のこんな看板が、、、

「秩父山地緑の回廊」と言ってほしいらしい(笑)

 

その緑の回廊を20kgの荷物を背負い、

15:00に今夜のテント場「将監小屋」に到着。

 

山小屋の管理人さんに、テント場使用料1000円を納め、

早速設営。

 

 

ここのテント場は、定員で50張りで、

私が着いた時には、先客6張り。

その後10張くらい増えた。

 

トイレは山小屋としては綺麗。

水場も豊富に出ている。

ビール類も夜9時ごろまで販売していた。

 

この日の晩御飯のメニューは、

「アルファ米」と「お湯で溶かすカレー」に

生卵を入れてのディナー。

 

 

調理器具は、還暦祝いで兄より買ってもらった、

イワタニプリズムのクッカーセット。

 

そして、ワイン。

 

 

ママが駅前のスーパーで見つけてきた、

ワンカップワイン。

ペットボトルなので重量的にも登山向き。

 

標高1800mでの、一人ディナー(^^♪

 

18:00には片づけて、テントの中へ、、、

ランタンの明かりで本を読んでいるうちに

ウトウト。

 

ところが、夜中に目が覚める。

「寒いー」

 

 

温度計付きの腕時計を見ると、、、

「7℃」

 

テントの中でこれなので、外はもっと寒そう。

 

ここからは、「トイレに行きたい」

「寒いからギリギリまで我慢」

を自問自答しながら、、、

 

ついに我慢できず、テントの中で持って行った

服を全部重ね着してトイレへ。

 

帰りがけに空を見上げたら、星がすごかった。

 

明日は景色が期待できそう。。。

 

 

Scroll Up