プラザサービス

青山・表参道で30年の実績と信頼。

株式会社プラザサービス

03-3407-2354

表参道駅B3出口より徒歩20秒

営業時間:10:00~19:00(日・祝休み)

青山・表参道で30年の実績と信頼。

2017年10月02日 秋の上越国境尾根縦走(平標山~谷川岳)

言葉が出ない絶景。。。

 

 

行程(平標山→仙ノ倉山→万太郎山→谷川岳)

 

 

距離・・・27km

登り累積・・・2313m

下り累積・・・2645m

行動時間・・・10時間11分(休憩含む)

 

 

ブナ林の急登

 

 

「平標山の家」

ここで、水を補給

「思い出とゴミを必ず持ち帰って!」

「はい!」

 

平標山への登り

 

テンションが上がる。

 

「平標山」山頂

 

 

天空の稜線

 

 

「仙の倉山」山頂

 

 

ランナーへの警告

ごもっともです。

 

 

遠くに、、、

 

あんなとこまで行くんだ、、、

 

 

空が、、、

 

 

雲が、、、

 

 

紅葉が、、、

 

 

「万太郎山」頂上

 

ご満悦。

 

 

さらに紅葉、、、

この写真を山ともの対馬さんに見せたら、

「なんて花?」って聞かれたから、

「日本一の紅葉です」って答えた。

 

 

避難小屋

 

雷の通り道なので、ところどころにある。

ここで泊まる人も居るらしい。

 

 

今日の最終ピーク「谷川岳」山頂

 

 

いま通ってきた稜線を振りかえると、、、

 

天候に感謝。

 

 

山頂パノラマ動画

 

 

この景色は言葉には表せられない。。。

 

 

もう一つのピーク「オキノ耳」

 

 

下りの登山道は大渋滞。

 

ロープウェー駅まではハイカーが多かった。

 

 

もちろん、ロープウェーは使わず登山道を下山。

途中で振り返っての「谷川岳」

 

先まであんなに天気が良かったのに、

あっと言う間に雲が湧いてきた。

 

 

 

ゴールの「土合駅」

通称「モグラ駅」

 

 

土合駅の名物、「462段の階段」

 

 

締めの階段はキツかった。。。

 

 

「土合駅」から上越線に乗って「越後湯沢駅」に、

「駅前の温泉にでも」と思ったら、

すぐに新幹線が来たのでそれに乗り換え、

20時30分には帰宅。

 

 

今回のコース「上越国境尾根」は、最高だった。

 

そして100回以上の登山経験の中でも、

こんなに天候と季節にめぐまれたのは初めて。

 

最高の一日でした。

 

 

 

 

 

Scroll Up