プラザサービス

青山・表参道で30年の実績と信頼。

株式会社プラザサービス

03-3407-2354

表参道駅B3出口より徒歩20秒

営業時間:10:00~19:00(日・祝休み)

青山・表参道で30年の実績と信頼。

2018年05月07日 萩往還マラニック140km 完踏記

人生最長距離 20時間53分 (^^♪

 

140kmの部門に参加。

コースは、

山口市→防府市→山口市→萩市→山口市で

制限時間は24時間。

 

 

 

スタート前の気合の入った私(笑)

この後に、「エイ・エイ・オー」の掛け声。

 

5月3日 18:00に山口市の瑠璃光寺をスタート。

 

瀬戸内海側の防府市で折返し、山口市に戻る。

 

そこから萩へは、中国山地の山越え。

 

【ウィキペディアによると】

萩往還(はぎおうかん)は、江戸時代に整備された街道の一つ。長門国城下町である萩(現在の山口県萩市)と周防国三田尻(現在の山口県防府市)とをほぼ直線に結ぶ全長約53km(厳密には52.7km[1])の街道であった。

 

と、歴史あるコース。

 

深夜の萩往還を一晩中走り、夜明けの萩市に入る。

 

 

早朝の日本海。

 

12時間以上走ってきたけど、この景色に

疲れは吹っ飛ぶ。

 

 

風光明媚の海岸線を走って、95kmの虎ケ崎。

 

ここでは、楽しみにしていたカレーライスの

エイドステーション。

 

 

 

 

美味しかった。

 

カレーを食べて、一休みすると元気が戻る。

 

いよいよ後半戦。

 

幕末の思想家「吉田松陰」ゆかりの東光寺

 

 

時間があればゆっくり観光したいけど、我慢我慢。

 

ラストの30kmは2度目の中国山地越え。

 

カレーのお陰か、2度目の山越えも楽勝。

 

ラストの下りは、1キロ6分のペース。

 

 

5月4日 14:53 笑顔でゴール。

 

タイムは、20時間53分40秒。

 

 

この大会は、素晴らしかった。

 

残念ながら、今年で最後になるらしいが、、、

 

運営やボランティアの皆様に

 

感謝です。

Scroll Up