プラザサービス

青山・表参道で30年の実績と信頼。

株式会社プラザサービス

03-3407-2354

表参道駅B3出口より徒歩20秒

営業時間:10:00~19:00(土・日・祝休み)

青山・表参道で30年の実績と信頼。

2012年12月14日 「ヤッソ800」・・・でマラソンタイムが予想できるらしい

アメリカのランニング雑誌『ランナーズワールド』編集者、バート・ヤッソさんが考案した、「800m×10本のインターバルトレーニングからフルマラソンのタイムを算出する公式」のことを「ヤッソ800」と呼んでいるそうだ。

アメリカの市民ランナーの間では流行っているらしい。
どんな公式かっていうと、すごく簡単。

フルマラソン ●時間▲分 = 800m ●分▲秒×10本

800mを4分00秒で10本のインターバル走が出来れば、サブフォーランナー。
3分30秒で出来れば、3時間30分で完走できる、ってことだ。

リカバリーは、諸説あるそうだが、一般的には400mジョグを800m1本と同じタイムでつなぐ。

400mトラックで2周(800m)走って、1周(400m)ゆっくり走る。
これを10本繰り返して800mのタイムの平均がフルマラソンの予想タイムになるらしい。

と言うことで試してみた、、、
私の場合フルのタイムが3時間30分前後だから、800mを3分30秒ペースで走ってみたが、、、
7本目で足が痛くなったくじけた。

インターバルはキツいけどタイムを伸ばすには効果的な練習らしいです。

Scroll Up