プラザサービス

青山・表参道で30年の実績と信頼。

株式会社プラザサービス

03-3407-2354

表参道駅B3出口より徒歩20秒

営業時間:10:00~19:00(土・日・祝休み)

青山・表参道で30年の実績と信頼。

2010年06月23日 夏の雨はランニングに最適???

いつも愛読しているコラムには、雨の日(6月~9月)のランニングを推奨している。

日射病のリスクが無い上に、呼吸も楽とのこと。

・・・以下コラムから抜粋・・・

≪雨の日の留意点≫
視界・・・ 帽子で視野が狭まり、雨音で聴覚も鈍りがちです。そのため、車道を横切る場合など、普段以上の注意が必要です。

目立つウエア・・・ 車道近くを走る場合を想定し、ドライバーが発見しやすい明るい色のウエアを着ましょう。視界が悪いのはドライバーも同様です。車の進入のない公園や競技場がよいでしょう。

水溜り・・・ 水溜りを避けようとジャンプして、足をひねったなどの事故をよく聞きます。潔く水溜りにはいりましょう。どうせシューズはびしょ濡れです。

着替えやシャワー ・・・トレーニング後の準備をして走りに出かけましょう。玄関に大きなバスタオルを用意しておくとよいです。

給水・・・ 雨の日は、のどの渇きを感じないので、ついつい給水せずに走りきってしまいますが、脱水するのは普段と同じです。可能ならトレーニングの最中にも給水し、少なくともトレーニング後には補給してください。

雷 ・・・当然のことながら、雷雨のときは野外でのランニングは厳禁です。広い公園や競技場なら、人の背の高さでも十分に標的になります。

・・・・以上

今朝の一句・・・「雨の音 しょうがねえなと 二度寝した」

Scroll Up