プラザサービス

青山・表参道で30年の実績と信頼。

株式会社プラザサービス

03-3407-2354

表参道駅B3出口より徒歩20秒

営業時間:10:00~19:00(土・日・祝休み)

青山・表参道で30年の実績と信頼。

2019年10月17日 災害ボランティア・・・栃木県小山市

台風19号の記録的大雨で、各地で河川の氾濫が、、、

 

ボランティアに行かせてもらった。

 

まず「どこに行くか」を決めるために、ホームページや

Facebookで情報を集めることから、、、

 

被害が甚大な所は、いまだに水が引いてない。

人命救助の最中の所もある。

そんな現場にのこのこ行っても邪魔になるだけ。

 

まずは災害ボランティアセンターが立ち上がり、

他県からのボランティアを募集している所。

 

 

今回は、利根川の支流が複数氾濫した、

小山市で、参加させてもらった。

 

小山市は、栃木県の県南に位置する田園都市。

 

 

交通手段は自動車。

今回のように、大規模の災害の場合、

作業の道具が整備されていないことが

予想されるために、スコップから高圧洗浄機

など、水害ボラに必要と思うものを積んで

出かけた。

 

現地について、まずは受付。

 

 

ここで、必要事項を記入し

ボランティア保険のチェック。

 

そして、オリエンテーション

 

 

被害の説明や、作業の心構えを。。。

 

そして「マッチング」

 

担当の人が、「屋内の掃除6名お願いします」

と声をかけられ仕事をもらう。

 

この日のメンバーは6名。

 

 

こんな地図をもらい、必要な道具を借りて

現地に行く。

 

 

原則、現地の写真撮影は禁止なので、

ボランティアセンターの写真を拝借。

 

この日は、天気予報が「くもり」

しかも、「寒さに注意」だったので、

アンダーシャツ+長そで+フリースで行ったけど、

好天で暑い、、、

 

 

アンダーシャツにビブスで作業。

 

いっぱい汗をかきました。

 

最初の現場の作業が、午前中で終了したので、

午後は、次のお宅へ。

そこでの作業は、

雨でぬれて使えなくなった、家財の片づけ。

 

20分作業して10分休憩を繰り返し、

15時で終了。

 

その後は、ボランティアセンターに戻り、

報告、長靴の消毒、手・顔・うがいして、

「お疲れ様」

15:30に解散。

 

帰りがけに、道の駅で買い物。

 

 

梨、キュウイ、野菜、饅頭をお土産に。

そして、、、

自分へのご褒美に、地酒を (^^♪

 

19号の災害は、広範囲かつ深刻、、、

できる限りの行動をさせてもらおう、と思います。

 

Scroll Up