プラザサービス

青山・表参道で30年の実績と信頼。

株式会社プラザサービス

03-3407-2354

表参道駅B3出口より徒歩20秒

営業時間:10:00~19:00(土・日・祝休み)

青山・表参道で30年の実績と信頼。

2019年11月07日 災害ボランティア・・・栃木県栃木市3

床下の泥出し、、、

 

水害で床下に泥が入った場合は、そのままにしていると

カビや雑菌が発生するので、除去しなければいけない。

 

NPO災害ボランティア 愛知人さんの解説が分かりやすいので

【和室(畳敷きの部屋)】
●畳を上げ、畳の下の床板をバールなどで1枚はがす。(写真①)
●床板をはがす前に油性ペンで並び順の番号を書いておくと良い。(写真②)
●床下に水や汚泥がたまっていないかどうか確認する。(写真③)
●確認が終わったら、床板は元に戻すことができる。
●特に無垢の床板は再利用できるのでていねいにはがす。

 

 

 

 

こうして泥をかき出す。

 

和室の場合には、畳と床板を外して、

立って作業できるから、比較的楽だけど。。。

 

【洋室(板張りの部屋)】

 

台所とかにある床下収納の穴から、

ライトをもって入っていく。

 

こんな感じ。

 

 

これがキツイ、、、

 

昨日派遣されたお宅は、ご主人が肺が弱いとのこと。

ホコリや雑菌は大敵、、、

 

板張りの床下を這いずり回り、4時間作業。

 

ピステの腹の部分の汚れが物語っている。

 

 

なんとか2センチほど積もっていた泥を、ほぼ撤去できた。

 

そして、床下を消毒。

 

「洋室の下はあきらめていたけど、信じられない」

と、喜んで頂きました。

 

久々の「ホフク前進」で筋肉痛が凄い。

 

最高の筋トレになりました。

Scroll Up